おいら流雑談BLOG


ショタと音ゲーを愛する管理人が作るBLOGでございます。
by ray_i
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

魔女と妖精

さて、アニソンを語る上で高い確率で比較されるグループというのは
結構いるもので、そのもっともたる例といえば

ALI PROJECTと妖精帝國

この2組がよく比較されますね。
確かに、共通項が見られますがはたしてそれは正しいのか。
自分では疑問に思っていますので、今回は自分の感性と
コレまで蓄えてきた音楽理論を元にこの2組を語ってみようと思います。






さて、早速ですけど自分なりの結論をここで記載します。
結論を早急に申し上げますと...

中身が違うっての!!

わかりやすく言うなればアリプロが肉メインの高級フランス料理なら
妖精帝國は野菜メインのフィンランド料理といったところだろう。
異国同士の料理なら口に合うか合わないかでしか片付かないし、
それこそ食べる側の主観がメインになってしまう。
こりゃ、比べる方が無理ってものです。

音楽方面に話を戻します。

そもそも、両者の奏でるメインフィールドはまったく違うことは
さすがにわかっているのではないかと思います。
ALI PROJECTは思想やアレンジこそゴスや右寄りの日本文化ですが
根本的なサウンドはコンセプト重視のプログレッシヴ・ロック(ポップ)、
またはニューウェーブ / ポジティブ・パンクなのに対し、
妖精帝國はわかりやすいまでのメロスピ / シンフォニックメタルだったりする。
打ち込みをベースにしてるけど、展開とリフは明らかにメタルのそれ。
もうちょっと同じアニソンフィールドでわかりやすい例えを言うならば
多くのアニソンファンは片桐烈火とSIAM SHADEを比べようとしていたんです。

ね? まったく違うでしょ?

だからこそ、同系列に並べるのはどうかと思ったのです。
残念ながら、この思想に賛同してくれる人はいません。
ううむ、どう聴いても音楽理論からして違うのに、何故?
やっぱり歌詞の方向性か?
いや、歌詞も違うな。ゴス+赤とV系じゃ違うしなぁ。
[PR]
by ray_i | 2008-06-22 12:09 | 音ゲー・音楽

簡単な略歴と一言

音楽と可愛い男の子(をい)が好物。アニゲや特撮、音楽を中心に書いていきます。『感想を言いたいけどトラバやコメントに書くのはちょっと・・・』という方はメールでも受け付けておりますのでよろしく。


応援
コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアーPSP

検索

最新の記事

ロックバンド、ねぇ。
at 2010-06-10 09:06
北大工学祭ニコニコボカロ鼎談レポ
at 2010-06-06 21:59
お詫び
at 2010-06-05 12:00
VOCALOIDと私
at 2010-05-26 14:59
取り留めの無いお散歩日記
at 2010-05-24 08:50

最新のトラックバック

『ブレイブ・ストーリー』..
from 【徒然なるままに・・・】
【ニュース】仮面ライダー..
from さかっちブログ
『なんとまあタイムリーな..
from 内緒でデュエルマスターズ!?
大谷さん復帰だって!
from ブラックうさぎの日記
GWは、瞑想でストレス解..
from こだわりの暮らし・生活/スロ..
ボウケンジャーに日本一詳..
from ボウケンジャーに日本一詳しい..
おくやみ(曽我町子様)
from だいすけでした(^^)v
女王、墜つ
from てぃーちゃーのプライベート
ジュークボックス(限定盤)
from AML Amazon Link
FFポーション
from 最近はやりの・・・

フォロー中のブログ

プレーバックパートツー
~Procyon~

ファン

ブログジャンル

画像一覧